人生あと何年?

今65歳です。あとどれくらい生きられるのでしょうか?
悲観的に考ないで有意義に生きるにはどうしたらいいのかと日々模索していきます。
もうひとつのブログ「年金だけで暮らしています」よろしければお立ち寄りください。

12**鏡の世界

ふくふく暮らし  ・・・このブログの主は素敵な女性です。
私の感じるところと同じ考えの人です。子育中のまだ若い女性だけど、鋭いです。私が還暦を過ぎてから分かったことをもうすでに分かってらっしゃる。凄いです!この人のブログで力を貰ってます。まだまだな未熟だなーの自分に活入れて。


ちょっと早いけどおやつをいただきます。今日はこのボリュームです。^^皿が小さいから多く見えるだけですが。


10日にニトリへ行ってキッチン収納を見て回り、ゴージャスなキッチンが欲しいなーとブログに書きました。満足していないからあれも欲しいこれも欲しいというのも当たっていますが、今に満足してるからあれも欲しいコレも欲しいと思える事だってあると思うのです。相反するけどこの世は鏡の世界だから。


私は今のキッチンに不足を感じるからあれも欲しいとなるのよね・・・認めています。買えるけど買わない自分も認めています。あれあれーっ?ですよねー?フフフ。60歳を過ぎてから毎日がどんどん楽しくなってきてるんです。



この時期になるとイチョウの葉の掃除が大変です。掃いても掃いても落ちてきますから~~。たまらんちゅうーの!25年もやってきたけど、葉っぱ拾い慣れませんねー。一枚ずつ拾うのは時間と体力を費やします。歳取ると辛いわー。


でもね、今年はいつもの年と違いました。なんとKが掃除してくれたの。言ってませんよ。なんにも言ってません。葉っぱを掃除してなんて一言も言ってません。神に誓って!


こんなになりました。髪振り乱して掃除してる自分がいません。部屋でみかん食べてる自分がいました。その後もKは恩着せがましく言うでもなし、見返りを求めるでもなし・・・で、私もありがとうを言うでもなし・・・。終了しました。


夫婦はお互いが鏡です。ざっくり言うと・・・私があんちきしょう(言葉が汚くてごめんね)死んじまえと思ってるとKも同じことを思う。私がニコニコしてるとKもニコニコする。葉っぱの件でもそうです。Kはきれいになっていく庭でニコニコしてる私を見て、ニコニコして喜んでやってくれるの。


高さが7メーターほどあるから木の全体がカメラに収まりません。台風のたびに先端が折れるけどすぐに伸びて今では家の屋根を超しました。葉が落ちると太陽の光が燦々と降り注ぎ、夏に葉が生い茂ると日影が心地よいのです。落ち葉拾いで大変な思いもするけれど25年も見てると子供みたいにかわいいです。Kが枝を折ったりしたらダメという気持ちも理解できます。


すっかり葉を落としてイチョウは冬支度を終了しました。夕食はKの好きな鶏鍋にしましょう。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。