人生あと何年?

来年義理実家に引っ越しするにあたり、
片付けや掃除の様子を書いているブログです。

20**汚家(おうち)の改造は自分で

汚家の押し入れ改造
地震とかのせいなのか扉が歪んで閉まらなくなってます(枠が歪んだのかも?)。1㎝ほど開いてる。扉を取り外してアコーディオンカーテンにするか考えたけど・・・素人ではムリだろうと諦めた。


   


   


取りあえず外した。金槌でひと叩きしたら秒殺で扉が外れた・・・ワハハ!大工になれるかも?!


カーテンを買おうと思ってホームセンターへ行ったけど好きなのがなかったよー。そこらに放ってあったショールをかけて間に合わせる。しかも釘でベタ打ちしてます。


   

ひとまず、ここまでしました。


汚家にいる間にカーテンが取り付けられなくて残念。次回、来年4月に帰った時に取り付けよう(今生地を探し中)。


こうやってひとつづつ汚家のダメな個所を見つけては直していく。こんな作業が必要なんよ。手を入れて自分の好きなようして住みやすいように変えていくのです。


   


先の熊本地震で家がえらいことになった
えらいとは・・・伊勢の方便で大変なことという意味です。
家の中はというと、部屋の四隅が揺れたために壁の角が剥がれました。たくさんの個所で剥がれてる。


   


昭和の建物だから塗り壁です。塗り壁で良かったのか悪かったのかわからんけど。ホームセンターで材料があれば買ってきて自分で塗ります。左官やさんに頼むとどえらい金額になりそうだからさ。



ここは階段の下の掃除機の収納庫。角の壁も少し剥がれてます・・・下にあるとか見えないところとかだったら塗るのも簡単だし、誤魔化せそうです。とにかく、家計を助けるためにもお金をかけないで自分で何とか直して頑張らないとね!


   

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。