人生あと何年?

来年義理実家に引っ越しするにあたり、
片付けや掃除の様子を書いているブログです。

28**別府で雪**ラジエーター交換

数年前の別府でのこと


12月下旬から1月初旬まで別府に帰った時に雪が降りました。寒かったですよー。


そうそう、それより大変な事が・・・年末の28日に車のラジエーターが破損して(原因は寒さから?)液漏れしたのです。


後になって思うと、船に載せて持ってくるのをやめればよかったわーと。車の修理で5日間も動けなくて、雪が降ったり(まさしく雪隠詰め)で散々でした。



故障と教えてくれたのはトラックの運ちゃん
九州横断道路を走っている時に横を走ってたトラックの運ちゃんが、何かを叫んで指さして教えてくれたんです。


でもねー最初は分からなかった。その直後からですよ、ゴムが焼けるような臭いとか異常音で変調になってきたのは。液漏れ状態でずーっと走ってたみたいです。


あと5分も走れば家という所で動かなくなったのは残念だった。ちょうど車屋さんがあったので入庫できてラッキーって思ったけど、明後日から店は休みで直しは無理ですと言われた。


修理店には私がハンドル操作して、Kが車を押すのだけど・・・車って動かないとなると全くの無用の長物。重くて大変だった。


スタッフからはこっちはダメあっちへ入庫してなどと言われ、移動に時間がかかり夕方になっちゃって。結局修理不能・・・無理なんだったら最初から言ってほしい!


ここにいてもしょうがないと家に帰ることに決めたKです。こんな時こそJAFを呼べばいいのに、5分で帰れるからとか理屈をこねる。少し走っては止まり、走っては止まりと、車を騙し騙し転がしながら家まで辿り着いた。ちなみに5分では帰れなかったわよ。


家に着いてすぐにお隣さんにSOSしました。ガソリンスタンド経営で車直しはお手の物。事情を説明したらすぐに来てくれた。


ラジエーターの穴を直すのは無理で部品交換になると言われた。交換ならすぐ直るから簡単で良かったと思ったけど・・・あにはからんやです。


中古の部品はあるけど会社が休みで遠い。今注文しても品物が届くのは1月5日以降になるそう。年末年始という時期が悪かったねー。


私達は1月6日に船で帰る予定だから焦りました(キャンセルか?)。帰れないし、Kも仕事に間に合わない。




新品なら3日に貰いに行けると言われたので迷わずお願いしました。だけどあとで金額聞いてびっくり・・・11万円の値札が付いてた。1ヶ月前に車検を終えたばかりなのに勘弁してほしかったわー。


お隣さんが言ったのよ。「中古なら2~3万円で直ったのに余分な出費させてご免ねー。」って。いえいえお隣さんは寒い中を何度も見に来てくださって、こちらこそご免なさいと言いました。



あれから随分日が経つけど、年末になると思い出す。やっぱり痛い出費だったと思ってるのよー!なんてやつだー!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。