人生あと何年?

今65歳です。あとどれくらい生きられるのでしょうか?
悲観的に考ないで有意義に生きるにはどうしたらいいのかと日々模索していきます。
もうひとつのブログ「Mさんのブログ」よろしければお立ち寄りください。

10**ごまプリン(豆乳入り)

ごまプリンが美味しいんです。画像もたくさん入れました。作ってみて!簡単だから。

(ねりごまは瓶に入った状態だと油で固まったりしてるのでよく混ぜておく)


材料(プリン型6個分)
ねりごま大さじ1、牛乳100cc、豆乳150cc、グラニュー糖大さじ2、

ゼラチン5g、水大さじ3、黒糖大さじ2、水大さじ1


下の写真2枚が材料のすべてです。

ねりごま大さじ1、牛乳100cc、豆乳150cc、グラニュー糖大さじ2


ゼラチン5g、水大さじ3、黒糖大さじ2、水大さじ1


準備道具・・・小ぶりの鍋、大き目のボウル、木べら、ゴムベラ、プリン型、計量スプーンなどを用意。プリン型は60cc入りのを6個用意。大き目のボウルに氷(プリン液の粗熱を取る為)を入れておく。


では始めます。
小さな器に水大さじ3に粉ゼラチン5gを加えふやかしておく。


小ぶりの鍋にねりごま大さじ1を入れ、牛乳100ccを少しづつ加えて溶きのばす(私はゴムベラでします)。よく溶かすと出来上がりがきれいになりますよー。


続けて、豆乳150ccとグラニュー糖大さじ2を加える。よく混ぜてから中火にかける。(中火以下)


グラニュー糖が溶けたら、のふやかしたゼラチンを加えて木べらで混ぜて煮溶かし・・・沸騰させないでね(ゼラチンは沸騰すると固まらない性質です)・・・火を止める。鍋の底を、ボウルに入れた冷たい水(氷を入れた)に当てて冷やす(プリン液にトロミが出てくる)。



小ぶりの鍋に水大さじ1と黒糖大さじ2を加えて火にかけ、焦がさないように黒蜜(カラメル)を作る。黒蜜ができたらプリン型に黒みつ少々分け入れる。


6個の型に、ごまプリン液を流し入れ冷蔵庫で冷やし固める。今の時期なら、夜に作ってキッチンに置いておくと朝には固まってます。


型から外す・・・ぬるま湯にプリン型(型の部分のみ)を0,5秒間浸ける。ひっくり返すと型から簡単に外れます。2秒も浸けるとプリンが溶けるので要注意です。


プリンが抜けない時・・・お皿とプリン型を両手で支え持って、一回強く上下に振ってください。プリンが砕けない程度にね。

ごまプリン1個分・・・エネルギー84㎉、蛋白質3,5㎉、脂質2,3㎉




10時のおやつ・・・ばかうけ2枚とビスコ5枚とみかん1個。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。