人生あと何年?

今65歳です。あとどれくらい生きられるのでしょうか?
悲観的に考ないで有意義に生きるにはどうしたらいいのかと日々模索していきます。
もうひとつのブログ「年金だけで暮らしています」よろしければお立ち寄りください。

06**地獄蒸し体験の店**他

別府港に降りると、目の前に別府横断道路と10号線が交差してるところに出ます。別府駅へ行こうとしたら、左に曲がって(10号線)走るといいです。


5分くらい走ると左に別府タワー、右にトキハ百貨店が見えてくる。このトキハ百貨店を右に入ると別府駅。全部で10分くらいかなー。


温泉もありますよ。細い道をくねくね曲がると突き当たる。気をつけないと見過ごす。そんな感じです。



竹瓦温泉は雑誌などで取り上げられてますが、一度も入ったことがないので説明ができません。入湯料が300円くらいだから・・・内容は推して知るべし・・・です。


別府港に降りて山に向かって登っていく真っ直ぐの道は別府横断道路です(10号線とクロスするようにある)。この写真の道を上がり切って左に入ると別府湾SAに着く。


別府湾SAまでの道は、ずーっと坂になってます。自転車は見かけませんねー・・・だって自転車で走るなんて気が知れなーいとおもうくらいシンドイ坂だから。


自転車に乗ってるのは若くて力のある男子だけです。例外・・・電気自転車のおばちゃんをひとり見つけました。


ここはわりかし緩い坂です。先の方へ行くと傾斜度がぐんと上がる。



前方は別府湾SA、後ろは別府港です。途中に鉄輪や地獄めぐり・地獄蒸し体験やらがある。俗に言う・・・温泉街ですね。昔は凄かったけど今は閑古鳥が鳴いてます。


湯治とか地獄蒸しで士気回生を目論んでますが、はたして思惑通りにいくか?下の写真は鉄輪にある地獄蒸し工房鉄輪。



何も用意がなくても地獄蒸しの体験が出来る店です。用具も貸してくれるし(地獄蒸し借り賃500円)、やり方も教えてくれます。しかし店で食材を頼むと量が少ないし結構お高いです。


たらふく食べて満腹満腹~~などと期待してると裏切られますよー。食材持ち込みでしたらいいんですけどねー。観光客には厳しいと思わざるを得ないなー。


鶏も1,300円だったかなー?忘れちゃいましたけど高いなーとおもった。何も持たずに行くから、しょうがないっちゃーしょうがないのよねー。食事が終了したら自分で使った食器と道具類すべて洗って返すようになっています。



海老とか貝は1200円だったかなー?これも忘れました^^;



自分ちで採れたサツマイモを持って行ったら材料費は無料だから、蒸し代として500円だけ支払えばいいわけだわ。それか近くのスーパーマルショクで買っていく方法もあるね。蒸し代としての500円は価値があるとおもいます。


その他に地獄で蒸したプリンを食べた(店で売ってる300円)。蒸しパンがいくらだったかなー忘れました。気になる方は是非とも鉄輪にいらして地獄蒸しを体験してくださいねー。


庭での食事も可能なので天気の良い日などは外で楽しんでみたらいいかも?90度のお湯が飲めるコーナーがあります。熱っついですから、無料で飲めますがくれぐれもやけどしないようにね。



店のすぐ側に無料で入れる足湯が設置されてました。いつ出来たんだろう?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。